2004年08月23日

長いでんなー夏休み!

●お子様たちが学校に行ってくれんと釣りに行く間も無い。小学1年の次男の自由課題を本人が何をしたら良いのか迷っていたので、どんな魚が採れるかな?にしてしまいました。
●近所の水路で実釣開始。餌を撒くとシラハエが少し寄ってくる。子供は小さな仕掛けと素早い当たりに苦労して中々釣れないと言っていたが、それもつかの間。浮きが長く消し込まれるのを待ってあわせるのを覚えて入れ食いに!
●暫くして水底でヒラを打つ魚の中に幅広の魚影を発見!綺麗な婚姻色の出たヤリタナゴをゲット。と言う事でこの日はシラハエ数十匹とヤリタナゴ5匹と満足の釣果となりました。
●ヤリタナゴを釣ったフックはTMC501#24に黄色のファーを巻いた物、餌落ちしても喰ってくれます。
●右の写真は、この川では初めてのモクズカニ(この後、指を挟まれました)。他にもイシガメや孫太郎虫など、興味を引かれる獲物が沢山捕れて楽しめました。
●でも課題としてはぜんぜんまとまってないぞ。夏休みも終わりが見えてきて焦ってきました。

報告:ウィンドノット(三重県在住)

posted by furainozasshi at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏休みの雑誌